メニューを閉じる

メッセージ

いま「所得を、増やそう。」に込めた思い。

「所得を、増やそう。」とは、国力を高めること。

私の成しとげたい政策への新しいキャッチフレーズは、「所得を、増やそう。」です。

新しい「令和」という時代の始まりにずいぶんと大胆な提案をしたなと思われるかもしれません。

どうやって実現するのかと疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、いま、わが国の抱える課題を根本的に解決するためには、私の考える「所得倍増」計画こそ不可欠なのです。

活動報告/お知らせ

ブログ

あさお慶一郎が、この時代の出来事に思うことや具体的な政策を語ります。

激動する国際社会の中で目指すべき日本のあり方

国際関係が大きく動いています。G7サミットで初めて共同声明が出されず、多国間協調の枠組みの維持が危ぶまれます。
米国と中国の貿易戦争も世界経済に大きく影響を与えます。
英国のEU離脱も期限が迫っています。近隣では、日韓関係も難しい状況です。

日本の伝統を生かして「所得を、増やそう。」

シリーズで、展開している「所得を増やそう!」ですが、今月は、日本という枠組みで考えた「所得の増やし方」です。
これは「生産性の引き上げ方」にもつながる話です。
ちょっと大上段な表現ですが、現代は資本主義、民主主義という普遍主義の拡大・進化の時代です。いち早くにグローバル化した欧米では、リーマンショック、トランプ政権誕生、英国のEU離脱、そして反移民運動といったグローバル化の負の側面が露呈しています。

「所得を、増やそう。」とは国力を高めようだ

シリーズで取り上げている「所得を増やそう」ですが、その本質は「国力を高めよう」です。
高度成長期の日本では「右肩上がりの成長」が当たり前でした。
終戦の荒廃から立ち上がり平成元年には“Japan as No.1”と称賛される国にもなりました。

プロフィール

浅尾慶一郎

(あさおけいいちろう)

昭和39年 2月11日生まれ。鎌倉市に妻、愛犬とともに暮らす。
少年時代を外交官であった父の赴任先であるアメリカ、カナダで過ごす。
帰国後、栄光学園中学校(大船)入学。

<略歴>
昭和58年 神奈川県私立栄光学園高等学校 卒業
昭和62年 東京大学法学部 卒業
昭和62年 日本興業銀行 入社
平成04年 米国スタンフォード大学経営大学院 卒業(日本興業銀行より留学)(MBA)
平成07年 日本興業銀行 退職
平成10年 参議院議員(神奈川選挙区)初当選
平成16年 参議院議員(神奈川選挙区)2期目当選
平成21年 衆議院議員(比例区 南関東ブロック)初当選
平成24年 衆議院議員(小選挙区 神奈川4区)2期目当選
平成26年 衆議院議員(小選挙区 神奈川4区)3期目当選
平成29年 衆議院議員(小選挙区 神奈川4区)無所属で出馬も落選

応援する

特別賛助会員・賛助会員になる

あさお慶一郎の政策・理念にご賛同いただき、政治活動を応援しながら、会員同士の親睦、地域発展に寄与することを主な目的にしています。

献金する

清廉な政治活動を行うためには、広く、浅く、皆様からの個人献金(浄財)を通じて、政治家・あさお慶一郎をお支えください。
みなさまからのご理解とお力添えを心よりお願い申し上げます。

ボランティアに参加

ポスター掲示や、街頭での政治活動をお手伝いのほか、郵便物発送作業やポスターの裏へのテープ張りなど、事務所内作業もお手伝いいただける方も募集しております。

メールマガジンを購読

あさお慶一郎が毎月責任編集する「活動レポート」をメールマガジンとしてお届けします。政治や経済、社会情勢をわかりやすく解説しています。
楽しいイベントのお知らせも掲載しています。

ご意見/お問合せ

あさお慶一郎への提言、活動に対するご意見、ご質問などなんでもお申し付けください。
可能な限りご回答いたします。