あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

ビデオライブラリ

2018年11月29日 (木)

あさお慶一郎ミニ対談:日浦 美智江さん

日本のヴィジョンを考える会講演前の対談(2018年11月27日)

今回は、社会福祉法人 訪問の家 顧問 日浦 美智江(ひうら みちえ)氏をお招きして『歩いてきた道から』と題して開催致しました。

最も人間愛を必要とされることとして、重度の障害のある子供達に接する仕事があります。
この仕事に長年携わってこられた日浦先生は、48年前横浜市立中村小学校「訪問学級」でソーシャルワーカーとして重い障害のある子どもたちとその家族と出会い今日まで歩いてこられました。

その年月の中で彼らが見せてくれた可能性と働き、「この子がいたからこそこれだけの人生が送れた」と胸を張る母親たち、共に過ごした50年近い年月は先生の学びの場でもありました。
心に残るエピソードをお話し頂き、人は「そこに生きて在ること」こそが素晴らしいのだということをお伝え頂きました。

【講師略歴・職歴等】
1938年4月生まれ/横浜市栄区在住
1962年 広島女学院大学英文科卒業
1972年 日本社会事業学校研究科卒業

職歴他
1972年 横浜市立中村小学校訪問学級指導講師
1983年 障害者地域作業所「朋」指導員
1985年 社会福祉法人 訪問の家 理事
1986年 知的障害者通所更生施設「朋」施設長
1998年10月~2010年9月 横浜生活あんしんセンター業務監督審査会委員
2000年1月~2010年3月  社会福祉法人 訪問の家 理事長
2003年3月~2012年3月  横浜市障害者施策推進協議会 会長
2003年4月~2008年3月  横浜市教育員会 委員
2005年4月~2013年3月  社会福祉法人 十愛療育会理事長・会長
2010年4月~2017年5月  社会福祉法人 訪問の家 理事
2012年6月~現在     株式会社 福祉新聞社 取締役
2014年4月~現在     社会福祉法人 栄区社会福祉協議会会長
2014年4月~現在     劇団文化座  理事
2017年11月~現在     公益財団法人ヤマト福祉財団 理事
2017年4月~現在     社会福祉法人 訪問の家 顧問

受賞歴
2001年 第2回ヤマト福祉財団賞
2003年 第16回糸賀一雄記念賞受賞
2006年 第55回横浜文化賞受賞
2007年 第9回神奈川イメージアップ賞受
2014年 第3回横浜市男女共同参画貢献表彰功労大賞受賞
2017年 厚生労働大臣表

著書
「朋はみんなの青春ステージ」 1996年 ぶどう社 刊
「季節のいのち」       2002年 訪問の家 刊
「みんな一緒に」       2004年 IEPジャパン 刊
「笑顔のメッセンジャー」   2010年 文芸社 刊

ビデオライブラリ

バックナンバー

youtube

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ