あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

秘書のブログ

2016年04月17日 (日)

自然の恐ろしさ

熊本地方を襲いました大地震でお亡くなりになりました方々のご冥福をお祈りすると共に、負傷されました皆様の一刻も早いご回復を祈念致します。また、いまだに余震が止みならず不安な生活を強いられている方々の安全確保に全力を傾けて頂きたいと思います。さて、ここ近年の日本列島を襲う大地震の猛威は過去の例に当てはまることはありません。気象庁や地震の専門家も、災害のあった後にこれは予測が不可能だったとかここの断層がずれたとか、ここに断層があるのが分からなかったとかプレートの反発が思った以上に強かったとか、色々と話されている。ようするに過去のデータ不足や自然災害の発生サイクルは決まってなく、実は誰も分かっていないのが本当のところのように思う。だから自分自身のことは、自分自身で守りいつ災害が起きても大丈夫にしておきたい。昔の人のことわざに「災害は忘れた頃にやってくる」「備えあれば憂い無し」を教訓に、心の準備と物資の備えをしておこうと思う。

2016年04月14日 (木)

高齢者

昨日に掲載した老化に関連した項目が新聞に書かれている。小泉進次郎衆議院議員が、「65歳から高齢者」なんてもうやめようと自民党の委員会で発言したそうだ。そして雇用の場の提供や65歳定年退職制の廃止により元気な人には何歳でも働いてもらうようにすることにより、現役世代が高齢者の面倒をみる社会保障費が削減するとの事。私の周りでも58歳の早期退職制度でやめて自宅に篭っている人もいる。一方で実家の近くでは農業や漁業で生計を立てるために70歳を超えても仕事をしている人がいる。どちらが健康でどちらが幸せなんだろうと考えるが、根本は社会保障費の給付にありそうだ。現在の平均寿命が80歳を超えるように成って来たことだし、子や孫に迷惑をかけない観点からも70歳までは全員働く環境にすべきだと思う。

2016年04月13日 (水)

老化?

一年一年、年老いていくのは平等とは云うものの、50半ばを過ぎた頃から一年に3年分老ける気がする。いや、気がするのではなく着実に身体に変化が起きている。成人病や無呼吸での通院に加え歯医者にも行くようになってきた。自然の法則には勝てないなと思いながらも飲酒を含め摂生する気持ちは持っていない。スポーツはやる気はあるが時間がない。などと、やらなくても済むような理由だけを常に考えている。これでは老いていくばかりになってしまうので、ここは一念発起して同い年の郷ひろみの「2億4千万の瞳」か「GOLDFINGER99」の歌と踊りをマスターしようかな。・・・ジャパン・・・

2016年04月12日 (火)

お久しぶり

昨日国会見学にお輿頂きました素敵なお姉さまから「ブログ更新しなさいよ」のご指摘を頂きました。あれ?いつから更新していないのだろうとホームページを覗き込むとひえー丸々2年もご無沙汰だ。このブログは政治家秘書のブログなのに政治的な事は殆ど呟かない気まぐれブログだ。それなのにこのブログを見てくださる方がいる。この2年間の空白を何処まで埋められるかは解らないが極力更新出来るように頑張ろう。

2014年03月28日 (金)

新人加入

今月はなにやら激動が続いている。久しぶりの4区内逗子選での惨敗と代表の金銭借り入れ報道である。ともに詳細な調査と報告を支援者を始め皆様にする必要があると考えている。しかし今日は3月1日より当浅尾事務所に仲間入りした石川君を紹介したい。彼の故郷は群馬県渋川市伊香保町出身であり、現在27歳独身である。彼は大学院を卒業後医療用ロボットの研究をしていたそうだ。細かい話を聞いていないが医療の現場や最新鋭の医療器具の開発などで大変な苦労をしている人達の苦労を救うために立ち上がったのではと私は感じている。そんなことから彼には立派な政治家になれるように当事務所で勉強してほしいと願っている。最後になりますが彼は余り見かけない三つ子さんだということを付け加えて於きます。

2014年01月30日 (木)

風邪よ飛んでけ

先日の会議でご支援者の方から、その後足の具合はどうですかと声を掛けて頂いた。あれ何で知っているんだろうと思ったら例のブログを観て頂いたそうだ。膝のケガを通じて意外と多くの皆様がブログを観て頂いているのが分かったので更新頻度を上げなくてはと反省。しかし実態は正月にひいた風邪を引き摺りながら最悪のコンディションだ。早く断ち切らなければと毎日事務所と自宅の往復のみで規則正しい生活だ。お医者様から頂いた薬も3日間飲んでいるが良くなる気配がない。ここはいつも通り自分の規則正しい生活に戻し、近くの居酒屋さんで「熱燗一本が一番早い治療法かな」なんて悩んだりしています。

2014年01月29日 (水)

バスツアー

後援会主催で毎年恒例になっている成田山初詣に行ってきました。30分前に集合場所に着いたらビックリです。既に数名の方々が集まっています。今朝は寒いねえと声を掛けて頂きましたが非常に寒い朝です。しかし朝早くからバスの集合場所に集まってくださる支援者の皆様は熱気ムンムンです。この気合で今日の天気と気温の上昇は約束されたようなものです。昨年の雪で道路が閉鎖されたことに比べると天国です。という事で出発しましたが道路の混雑はないし成田山新勝寺は暖かいしホテルの食事は美味しいし国立歴史博物館は勉強になったし酒々井のアウトレットでショッピングしたりと充実した一日でした。私は議員会館に用事があったので酒々井から高速バスで東京へ向い離脱しましたが、各地に無事にバスが着いたとの一報を受けて一安心。それを受けて議員会館でゆっくりと仕事が出来ました。でもちょっと疲れたかな。

2014年01月26日 (日)

候補者

どの選挙を指す訳ではないが議員になりたい人のレベルが低下しているように思う。昔私に相談にこられた方々は市民・県民・国民のために何としてもこの政策をやり遂げたいとの強い意思表示があった。だから何が何でも議員になりたいので相談に乗って欲しいとの事だった。私の答えはひとつ、貴方が一生懸命死ぬ気になって活動すれば人がついて来ます、たった一人で活動をして手抜きをしない貴方の姿を見れば人は集まってきますと。多くの方はその言葉通りの活動をして議員として立派な仕事をされています。しかし今日の議員を目指す方々は、何をやったらいいんですか?誰がやってくれますか?何でこんな事をやるんですか?と他人事です。最初から自分一人でやり抜こうとの姿勢が感じられません。挑戦するのば自分自身です。人を頼りにしていたのではいい結果が生まれません。支援してくれる皆様は貴方のやる気を見て動きます。「花の咲かぬ寒い日は下へ下へと根を生やせやがて大きな花が咲く」、天から行き成り味方や票が降って来る訳がありません。毎日の実直な自身の活動が実を結びます。神様はその頑張った人に当選というご褒美をくれるのだと私は信じています。

2014年01月21日 (火)

心温まるもの

先週の私の誕生日に孫の幸来ちゃんと龍斗君がケーキを前にお祝いの歌をうたってくれた。いつものビールも2本目だし心ウキウキだ。そして3人目の優来ちゃんをだっこして、じいじと孫3人だけの記念撮影だ。なんという幸せなんだろうと薄っすらと目頭が濡れた。その瞬間に幸来ちゃんから「じいじは朝早く仕事に行くから」とプレゼントを差し出してくれた。包装されたリボンを取ると中身は毛糸の手袋だ。暖かいなその気持ち、何よりも有難いと感じながらまたビールに手が伸びる。子供たちからのプレゼントも有難いが孫からのプレゼントは最高だ。あと50年生きなくっちゃと大きな夢を抱きながら床に就く。でも飲みすぎで目が覚めるかな。永遠の眠りにつかないように健康に注意しなくちゃ。

2014年01月17日 (金)

県総支部設立

本日念願のみんなの党神奈川県総支部が設立された。党本部に遅れる事4年半だ。これまでも何度と無くお願いしてきたが誰のせいか分からないが設立がなされなかった。参議院選挙や統一地方選挙でお手伝いをする身になれば、如何に県総支部が必要か分かるはずだ。もっとも県総支部に反対していた人は参議院選挙などやらないから関係ないのかも知れない。これから県内の政策課題の解決や選挙に、そして議員間の相談ごとなど大いに役立つはずだ。私も県内の関係者として組織拡大のために全力で協力していこうと思う。

2014年01月16日 (木)

何回目かな誕生日だ。

また、来てしまった誕生日。嬉しいやら悲しいやら。それでも何度と無く命が繋がっている事に感謝しなければいけないのだろう。若い頃のバイクの事故や車の大破。そして自然界への挑戦で台風での大きな波への挑戦。大人になってからは営業活動による大量の飲酒そして成人病の悪化。指折り数えて見ると入院や退院を経験しながら長く生きて来たもんだ。ここまでこれたのは温かい目で遠巻きに一人活動を許してくれた家族、そして死ぬほど大量の飲酒を進めてくれた優しい同僚。そしてある時は厳しい上司や私のミスを追及する部下など面白く頼もしい人に囲まれて育てられてきた。これからは自分の知る限りの事を同僚に教えていかなければならないしその為には厳しくなければならないと思う。今年一年はそんな年にしていきたい。

2014年01月09日 (木)

長引く風邪

体調不良が続き咳が止まらない。事務所でも家庭でも電車内でも大きな咳をして皆から白い目で見られる。既に家庭でも事務所でも伝染による被害者が出てきたようだ。しかし一人で何処かに隔離する場所も見当たらない。あるとしたら自分の部屋だけだ。ここに一人になると云うことは仕事を休む事になるが、そんな事はありえない。新人への引継ぎや収支のまとめや会合の準備それに加えて成田山へのバスツアーなど今月のノルマも盛沢山である。休んでいる暇はない。ただ頑張るだけだ。だけど一つだけ気がかりだ。この風邪が皆にうつったらどうなるんだろう。皆が休み始めたら?それを考えたら余計に体調が悪くなるので仕事に専念しよう。でも心配だなあ。

2014年01月08日 (水)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。昨年は皆様方には大変お世話になりまして有難うございました。本年も宜しくお願い致します。さて、早速ですが昨年暮れから党内で異変がおき皆様方にご心配をお掛けいたしております事にお詫び申し上げます。私たちは党の政策の実現のために精一杯頑張って参りますので従来同様の叱咤激励をお願い致します。私事と言えば年初早々風邪に見舞われ腹痛と咳に悩まされ、これ以上ない最悪のコンデションでのスタートとなってしまいました。しかし、今が底と諦めこれから明るい一年に向けてスタート致します。政治の世界では一寸先は闇と申しますが闇の中でも勝ち残れるように頑張って参ります。どうぞ今年一年宜しくお願い致します。

2013年12月10日 (火)

政治の主役は国民皆さんです。

昨日みんなの党の国会議員が14名離党した。それぞれの立場で考えて行動したのだからその信念を持って国民のために頑張ってほしい。はて、あれ信念を持ってみんなの党に入ったのでなかったのか?まだ一年足らずで何をやったの?選挙は誰の名前書いてもらったの・・・みんな?選挙は一人でやったの?。と思うことはある。だけど我々は政局や議員の損得で政治のお手伝いをしている訳ではない。国民皆様が生活する上で障害や弊害があれば、それをを取り除き生活しやすい環境を創るべく努力しているのだ。昨日より明日が、明日より明後日が一歩でも住み易い社会になるようにお互い切磋琢磨して行こうではないか。あくまでも政治の主役は国民皆さんなのだから。

 

2013年11月30日 (土)

明日から12月

今日で11月も終わり明日から12月に突入だ。国会では12月6日が閉会の予定で重要法案が審議されている。現在は政党政治中心の政治が行われているが党が決めた法案に対する反対者や退席者がいる事に、私は呆れ返って言葉がでてこない。それに加えて自分を正当化しようとする弁解がまた悲しいのでこれ以上は論じない。さて、明日から年末だ「師は走る」の言葉通り大変忙しい時期がやって来た。昨年の今頃は衆議院選挙間近で大変忙しかった事を思い出した。早いものであれからもう1年が経過した。この1年間に何をして皆さんに何を提供出来たのだろうかと考えてみる。いつも言っている様に「昨日より今日が、そして今日よりも明日が一歩でも住み易い国になる」事が出来たのだろうか。これからも全力で走り続けよう。

2013年11月25日 (月)

一週間

早朝の駅頭は紅葉の色鮮やかに染められた北鎌倉駅からのスタートでした。本日は外回りの仕事があったり来客があったりと忙しい一日でした。今週はイベントが続いており忙しい週となりますが風邪などひかない様に頑張ります。特に明日も一日外出です。週末には大きな会議がありますが事務局として漏れがないようにしっかりとしなければなりません。その先の来週には一人きりの修行の場で伸び伸びと心の洗濯をしてこようと思っています。

2013年11月24日 (日)

お幸せに

昨日横浜市栄区選出の楠県議の秘書をしている志賀さんの結婚式に出席させて頂きました。式は冒頭に志賀さんがウエルカムスピーチをされこの上ない笑顔で始まりました。式場には志賀さんと奥様の人柄からか小学校や中学校時代の同級生やら後輩など若い方たちが沢山お集まりになっていました。当事務所からは浅尾議員を始め秘書も出席させて頂き、楽しい幸せなひと時をすごさせて頂きました。私も息子の結婚式をちょっと前にした記憶でしたが、あれからもう6、7年経つのかと思ったら時の経つスピードに驚くばかりです。その息子も今や同居しており私達夫婦に3人の孫をプレゼントしてくれています。何よりも何よりも大切な宝物です。志賀さんも是非ご両親に孫という素晴らしい宝物をプレゼントして頂きたいと思います。

2013年11月20日 (水)

膝のその後

便りを頂いた方から膝が悪いのが治りましたかと温かい励ましの言葉を頂きました。片足を引き摺りながら歩いていましたが、先週2回目のヒアルロンサンの注射をしたころから少しずつ痛みが引きはじめやっと普通に歩けるようになってきました。それでも動き始めの一歩に痛みがでるので、元通りになったと云う訳ではありません。今日3回目のヒアルロンサンを注射してもらい痛みがなくなったら軽い運動を始めようと思っています。内臓関係のお医者さんで太りすぎ、整体関係のお医者さんでも太りすぎと言われます。要するに肥満が身体を壊しているのです。お酒を止めてお菓子を止めて野菜と魚を食べればやせられますとお医者さんは仰いますが、それが出来ないからデブなのです。しかし本当に痩せなければならないところまで来ていますから本気で死んだつもりで努力しなければと思います。

2013年11月19日 (火)

重要法案

今日は大変遅れていた今月号の活動レポートを和田秘書にお手伝いをして頂きご支援者の皆様に届けて参りました。国会では与党とわが党と特定秘密保護法案で修正協議の内容が纏まるとの報道を受けてメールで賛否両論の意見が沢山寄せられています。しかし我が党の基本政策(アジェンダ2013)で戦略的な外交安全保障体制の構築のために情報漏洩防止策を強化しなければと言ってきています。ですから私たちは与党に擦り寄るわけでもなくいつも通り政策にブレずに自分たちの主張をして参ります。今後とも皆様方のみんなの党に対するご支援を宜しくお願い致します。

2013年11月18日 (月)

また関内?

金曜日に関内で会合、土曜日に関内で会合、そして今日も関内で会合とここ暫く関内へ行くことが多い。今は関内に行くことは減ったが十数年前は毎日(毎晩)のように関内で仕事をしていた。時間も経過すると昔あったお店は無くなっており月日の流れに感慨深いものがある。あの頃は元気はつらつで昼の仕事と夜の仕事の両方をこなしていたが今はただ昼の仕事をこなすのが精一杯である。横浜関内と言えば官庁街であり神奈川の重要な方針もここで決められてきた。昔そういう方々とも話をする機会があったが非常に緊張した記憶が残っている。関内に来るとそうした事を思い出し「初心わするべからず」と自分に言い聞かせている。

秘書のブログ

カテゴリ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ