あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

秘書のブログ

2009年01月03日 (土)

謹賀新年

皆様方に於かれましては穏やかな新春を迎え心よりお慶び申し上げます。さて、今年の政治課題は何と言っても急激なスピードで落ち込んだ景気の建て直しである。その対策として中小企業倒産の防止、非正規雇用者の雇用継続等を中心に早急な政策を実行しなければならないと思う。

今年は「選挙の年」といっても当事務所の拠点のある鎌倉市の話、4月には鎌倉市議会議員選挙、10月には鎌倉市長選挙、そして9月までには行われる衆議院議員選挙。
どの選挙にしろ政治を真面目に考え、有権者皆様のための政治が出来る人を基準に候補者を絞り、浅尾慶一郎参議院議員を先頭に事務所一同頑張って参ります。
田村

2008年07月10日 (木)

サミット閉幕

今回のサミットの成果・課題について新聞各紙の反応はサマザマだ。特に温室効果ガス排出削減の長期目標の受け取り方については判断が難しい。ただ環境問題について言える事は、一人ひとりが自ら考え、また一人ひとり自らが行動を起こしCO2の削減に取り組まなければならない。早速私自身今日から、急発進や急停止などにならない車の運転や細やかに電気を消すなど実践しよう。 田村

2008年07月08日 (火)

七夕のプレゼント

昨年7月7日に長男が結婚をした。あれから一年。今年の七夕はその長男が女の子を授かった。私にとって初孫である。写メールで送られた画像をみると思わずにっこり。だが笑ってばかりいられない、今生まれてくる子供たちは、一人当たり600万とも700万とも言われている借金を背負っているのだ。将来あるこの子供たちに我々の債務を背負わせられない。いつか七夕の日に債務0円になったよと話のプレゼントをしてあげたい。    田村

2008年07月04日 (金)

もうすぐ七夕

今度の月曜日7月7日は七夕、年一回の織姫と彦星が会える日だ。子供のころ短冊に純粋にお願いごとを書きお祈りしたものだ。あの頃の夢は何だったのか思い出せないほど時間が経過した。しかし今も夢はある。国民の誰もが、住んで良かった、生まれて良かったと思える国づくりのサポートだ。浅尾議員の政策が実現出来るよう、また政策が実現出来やすいポストに就けるよう頑張ろう。  田村

2008年07月03日 (木)

税金のムダ使い

今朝みのもんた朝ズバッ!に浅尾議員が出演しました。テーマは税金のムダ使いです。公務員の天下り、特別会計、随意契約などが挙げられ、民主党浅尾議員・長妻議員はこの中で一番早く出来、効果が期待できる公務員の天下り廃止を強く訴えました。また、自民党が無駄遣い撲滅プロジェクトをつくり活動することに対し無駄遣いが発覚した場合、予算を作成した財務大臣を追求するのかと迫った。 税金の無駄遣いは小額でも多額でも全部なくそうよ。ねえ根本君!。 田村

2008年07月02日 (水)

後期高齢者医療制度

今年の4月に2年前に成立した後期高齢者医療制度なるものが実施された。その後、事務所への電話・訪問は予想以上の反響であった。当事務所関係者の地方議員や秘書は事前にこの法律の悪さをキャッチし、厚生労働省の役人から法律の主旨を講義してもらい、私達参加者から悪さや理解しづらいことの指摘および意見交換をさせてもらっていた。ネーミングの悪さ、年齢での差別等、今問題になっている事は殆ど指摘させて頂いたが何一つ変わっていなかつた。戦後日本の復興、繁栄を考えたとき一番苦労頂いた方々へこれは失礼であろう。官民問わず、どんな部署でも、どんな時でも人に優しい、心ある仕事が望まれる。        田村

2008年07月01日 (火)

後半の元旦?

早いもので今年も半年が過ぎた。今年前半の活動は年初に計画した通り進んだのか振り返ってみると答えにつまる。ただ手抜きや努力を怠った訳ではないのも事実だ。多方面に亘る仕事が急に入る事があり、計画した仕事が後回しになる傾向がある。一人で泣き言や言い訳を言っていても仕事は片付かない。さあ、今日は後半の元旦と位置づけ目標達成に向けて事務所一同頑張ろう!!    田村

2008年06月30日 (月)

ゆとり教育

本日、寺脇 研(てらわき けん)さんに「教育」をテーマに講演を頂きました。いわゆる「詰め込み教育」から「ゆとり教育」へ、そして今年から改善され変化していく教育。その時々での功罪があり、また、各地方での受けとめ方が違うと言われた。私個人の考えは教育だけが悪いとは思わない。だが現代の極悪犯罪の多くが、ある年代の近い人が多いという現実を見た時、情操教育の重要性も見逃してはならないと感じた。 田村

2008年06月27日 (金)

秘書の子、和磨君

昨日K秘書の長男和磨君が父親の職場環境点検にやって来た。実はまだ生後11ヶ月、奥さんの通院の間だけK秘書が見てることになった。仕事ではテキパキこなすK秘書も子供の面倒となると別人だ。手馴れていないのが一目瞭然だ。そうだK秘書には殆ど休みを与えていない。反省した、これからはもう少し休んで家庭の事をやって貰おう。私達の仕事は温かい家庭があって始めて人のお世話が出来ると思うから! とっても可愛い和磨君の写真は非掲載です。田村

2008年06月25日 (水)

朝食は何? ~ Part 2 ~

今日の駅頭は逗子駅でした。若い素敵な女性から「いつも応援しています。」って言って頂き心爽やかに一日のスタートが切れました。さて、本題の朝食ですが逗子駅にある「さがみ茶屋」という立ち食いそばやさんで頂きました。浅尾議員はやまいもや山菜が入ったよんとろそばを注文しました。メタボ予備グループの私とS秘書・K秘書は冷玉冷しメガタンタンそばにしました。いつも独自路線を貫いているW秘書・TK秘書はその名の通り冷やしたぬきそばを食べ、マイペースのTS秘書は温かいてんぷらそばにしました。
食べ物の嗜好は体格や性格に表れる事がはっきりしました。 田村

2008年06月24日 (火)

朝食は何? ~ Part1 ~

今日の駅頭は大船駅モノレール口で大船あさお会の皆様のご協力のもと行いました。終了後、議員と事務所スタッフでファーストキッチンに行き朝食を頂きました。浅尾議員はフイッシユサンド、私とK秘書とS秘書はモーニングエッグサンド、W秘書はホットドッグでした。また、飲み物だけの秘書もいます。面白いもので何回となく朝食をとっているとメタボ気味グループと通常の体格グループに食べるオーダーが分かれます。浅尾議員の提唱している TABLE FOR TWO 運動(あさお慶一郎レポート6月号参照)を成功させるためにも大船近辺に協力店が必要と考えます。ご協力お願い致します。     田村

2008年06月23日 (月)

鎌倉観光文化検定

昨日鎌倉商工会議所が主催する「第2回鎌倉観光文化検定」が行われ、当事務所のT秘書が3級試験に臨みました。出来栄えはどうでしたか?と聞くと無言です。試験問題をみせて貰いましたが、私も殆ど答えられません。検定は100問あってそれを90分で答えることになっているそうですが相当勉強をしないと合格しません。来年もこの時期に検定試験があるようですが、皆様も挑戦しませんか? 田村

2008年06月22日 (日)

サヨナラ勝ち

昨日のプロ野球から学んだことは最後の最後迄諦めない事です。9回裏ツーアウト、カウント2-3、巨人の代打大道絶対絶命の場面で同点本塁打を放つ。それが延長12回のサヨナラ勝ちへ繋がる。地元横浜は村田が2打席連続のホームラン。8回には同点3ラン、そして10回裏ツーアウトからさよならホームラン。劇的である。しかし劇的な場面を呼ぶには日頃の練習と最後迄諦めない気持ちが大切です。
選挙の時は我々政治家の事務所も同じで、日々の活動が何処まで出来ていたか、最後迄努力したのか? が問われます。最後に笑えるよう肝に銘じ引き続き頑張って参ります。   田村

2008年06月21日 (土)

タウンミーティング

浅尾議員の国政報告を兼ねたタウンミーティングが6月28日(土)午前10時から鎌倉生涯センターで行われます。この会では参加者の皆様との意見交換があり色々な質問が出されます。年金や将来設計、後期高齢者医療制度をはじめとする各種保険制度、現状の生活感、環境、防衛など多種多様です。どれもがとっても大事な質問・意見です。ここが浅尾議員の政策作りの出発点なのです。この会に参加して頂く人を増やすために、今日もW秘書は朝から広報用紙の印刷やらポスティング計画で大忙しです。是非、ご来場を!  田村

2008年06月20日 (金)

頑張れ若者よ

今朝は鎌倉駅で駅頭です。通勤・通学の皆様にご挨拶をしている私達のすぐ横に自転車とカバンが二つ無造作に地下置きされ、歩く人たちに大変な邪魔になっている。その脇で浮浪者風の若者が座りながらアルコールを飲んでいる。そして寝てしまった。あまりの迷惑振りにK秘書が交番に駆け込んだ。警察官に二回ほど注意されるとカバンを背に自転車を押して去って行った。年の功なら27・28歳か?、若者よ、まだまだ人生取り戻せる。後はあなたの努力次第だ、ガンバレ!  政治も後押し出来るよう頑張るから。  田村

2008年06月19日 (木)

印刷所?

浅尾議員の国政報告や政治活動を知ってもらうために毎月活動レポートを印刷している。42,000枚の活動レポート、駅頭の時に挟み込むハガキ10,000枚で合計すると52,000枚×2(両面)で100,000枚を超える印刷をしている。印刷日は朝から晩まで事務所内が騒音に悩まされる。うーむ、仕事が捗らない。しかし浅尾議員の広報活動のために多くの支援者の皆様が活動レポートのポスティングや駅頭配布で頑張って下さっている。心の底から有難うございます。 田村

2008年06月18日 (水)

死刑執行

昨日死刑囚3名に死刑が執行されたという。死刑についての賛否は色々と考え方があると思うので触れませんが、今回の幼女四人連続誘拐事件は事件発生以来約20年の月日が経過している。また裁判は2年4ヶ月前に結審している。日本の裁判制度は何でこんなに時間が掛かるのだろうか?時間とともに事件の中身も風化されていく。遺族もなぜ今頃と思うだろうし死刑囚も反省した今なぜと思うだろう。来年5月から裁判員制度が導入される。冤罪のないスピードある判決が望まれる。 田村

2008年06月16日 (月)

明日の朝

日曜日の未明に一泊四日でマーシアに行っていた浅尾議員が明朝帰国する。現地に何時間居たのか定かでないが、大変な労力に違いない。疲れきった体で申し訳ないが、明日の日程もビッシリ混んでいる。私の出来ることはせいぜいお迎えに行く事ぐらいです。私は風邪ぎみなのでせめて風邪をうつさないように努力しよう。  田村

2008年06月14日 (土)

30年前のあの日

1978年、20代になったばかりの頃、宮城県仙台新港に大きな波が打ち寄せると聞き、当時波乗りに狂っていた私は友達と一週間程度の旅に出た。6月12日帰りの日に仙台市で遊んでいこうと相談したが全員くたびれ顔、しょうがない帰ろうの一言で帰途の途に。東北自動車道福島インターの近くで運転手がハンドルが利かないと叫んだ。それは宮城・仙台沖地震の日だった。仙台で遊んでなくって良かった、助かったと思った日から30年が経過した。今日は岩手・宮城内陸地震が発生、大きな災害にならないよう心からお祈り致しますし、一刻も早い救助を望みます。       田村

2008年06月12日 (木)

今日は本格的な雨、鎌倉近辺の神社・仏閣には沢山のアジサイが旬を向かえ素晴らしく美しい。また良く雨がお似合いだ。しかし、事務所の仕事になると雨は困ってしまいます。ポスター掲示、支援者の方々とのコミュケーションなど外回りの仕事はやりずらく秘書泣かせです。人生も晴れの日があれば雨の日もあります。人間の価値は雨の日に何が出来るか?が大事だと思う今日この頃です。 田村

秘書のブログ

カテゴリ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ