あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

2017年08月01日 (火)

「大学の定員管理厳格化の視点から見た獣医学部の新設」活動レポート2017年8月号



高まらない入学定員超過問題への関心

加計学園の獣医学部新設を巡る混乱が続いています。国会では閉会中審査も行われました。
メディアを中心に議論が沸騰する反面、文科省が昨年度から手掛けてきた入学定員超過問題にはなかなか関心が高まりません。
定員超過する私立大学への対抗措置として、経費補助率を段階的に厳しくしているという対策です。
従来、収容定員8000人以上の大規模大学であれば、学生数が定員の1.2倍を越えなければ私学助成金が全額不交付になることはありませんでした。8000人以下の場合は1.3倍です。
つまり、大規模大学であれば定員の1.2倍まで、そうでなければ定員の1.3倍まで、それぞれギリギリまで学生を確保することが大学の利益に直結したのです。
そのため多くの大学で定員を超えて学生を入学させるというモラルハザードが横行していたのです。


中規模以上の大学では、新規入学者を減らす必要性

これが、2016年度から段階的に変更になり、8000人以上の大規模大学で最終的には2018年度から1.1倍以上、4000人から8000人未満の中規模大学で1.2倍以上、4000人未満の小規模大学は1.3倍以上というように変更が加えられました。
これにより、中規模以上の大学で定員を超えて学生がいるケースでは、新規の入学者を減らしていく必要に迫られたのです。


獣医学部の定員超過の現状

さて、これを前提に日本の獣医学部の定員の現状を見てみましょう。
まず日本大学生物資源学部獣医学科は1.14倍(本年5月1日現在)、麻布大学獣医学部は2014年から2016年の入学者数の平均で1.21倍、北里大学獣医学部獣医学科も2016年度までの5年間の平均が1.15倍といずれも大きく定員オーバーしていることが分かります。


定員超過のまま獣医を養成するか学部を新設するか

もちろん大学それぞれに規模のばらつきなどの要素があり、すべての獣医学部が直ちに超過定員分を減らす必要があるとは限りません。
また大学には、必ずしも学科単位で基準を満たすことが求められているわけではありません。
但し、現状、多くの大学の獣医学部が定員以上の学生を入学させていることは間違いありません。
もし、この現状を文科省の新たな基準に当てはめてゆくのであれば、大学と学生の需給は変わってくるでしょう。
そして、加計学園が獣医学部を新設することにも一定の蓋然性が認められるのではないでしょうか。
定員オーバーの環境で獣医を育て続けるのか、それとも新設した大学で育てるのか。
そうした視点もこの問題にはあることを考えてみるべきかもしれません。


衆議院議員 浅尾慶一郎

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます

 

2017年08月01日 (火)

9月25日「女性の集い ランチミーティング in 葉山」のご案内

9月の女性の集い(女性限定)は、ジュエリー作家の照沼氏のお話を伺います。
葉山に移られて四半世紀、お仕事を超えての広範囲に渡るユニークな体験談を楽しくお話し頂きます。

日時:平成29年9月25日(月)11:30~
会場:葉山「中国料理 海狼」三浦郡葉山町堀内999(TEL.046-875-0015)
参加費:3,000円
定員:25名
講師:工房一閃 主宰 照沼 信行(てるぬま のぶゆき) 氏
演題:愛されるもの

照沼 信行(てるぬま のぶゆき)氏
主な経歴
1989年 葉山に工房一閃を設ける
1994年 第26回日展 初入選(ジュエリー界初)
2004年 高円宮妃殿下 献上ブローチ制作
2009年  エジプト、ナイル川のサルーガ島にて故高円宮憲仁親王 記念碑制作
「工房一閃」サイト

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626
PDFファイルはこちら


 

2017年08月01日 (火)

9月23日「腰越地区タウンミーティング」のご案内

今、国会で議論されていることや国内外で起きていることなど浅尾代議士が解りやすくお話しさせて頂きます。
皆様からの疑問、質問、大歓迎!参加費は無料です。

日時:平成29年9月23日(土・祝)18:00~19:30
会場:腰越行政センター 第4集会室(鎌倉市腰越864)
参加費:無料

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626
PDFファイルはこちら

2017年08月01日 (火)

9月19日「浅尾活動レポート談義」のご案内(終了いたしました)

浅尾代議士が毎月発行しております活動レポートに書かれている提言の裏側には何があるのか。
今回は栄区上郷地区の「真庵」さんで美味しい蕎麦を頂きながら、浅尾代議士本人から直接話を聞いてみませんか?

日時:平成29年9月19日(火)13:00~15:00
場所:日本そば「真庵」 横浜市栄区上郷町1037-2(TEL.045-891-7221)
会費:3,000円(食事代)
※飲み物代は別途となります。

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626
PDFファイルはこちら
1

お知らせ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ