あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

2016年01月28日 (木)

あさお慶一郎ミニ対談:柳瀬 房子氏



「日本のヴィジョンを考える会」講演前の対談(2016年1月27日)

今回は、認定NPO法人難民を助ける会 会長 柳瀬 房子(やなせ ふさこ)氏をお招きして『日本の難民審査、現状と課題』と題して開催致しました。
「難民を助ける会」の会長を37年務めている柳瀬房子氏は、世界で大きな問題となっている難民問題について難民を助ける会の定義する難民とは「広くあまねく困難にある方」を指し、避難民、移民等も含まれると言い、日本で受け入れる難民とは、条約上の難民を指すと意義付けています。
そこで日本に来る難民への対応、世界の難民への日本の対応と、大きく2つの観点から掘り下げてお話し頂きました。
昨年度、日本での難民申請者は、5000人に対し、11人の、難民認定の数は、果たして日本が「難民に冷たい国」なのか、また、シリアの難民が世界的課題となるなかで、日本の現場はどのような問題を抱えているのかが余り知られていない。
日本への難民申請が不認定となるなどして異議申し立てをした人たちの話を聞いて法務省に意見を言う「参与員」を10年間つとめられており、彼らの多くは就労目的で、条約上の「難民」とは言いがたいのが現状であると指摘される。
そんな中で、ただ「認定数を増やせ」というのではなく、認定はできなくても、人道的な観点から保護すべき人は保護するとともに、彼らの日本語教育や就労のサポートに、国も地域も重点を置くべきではないかと力説しております。
相馬雪香会長と父(故柳瀬真氏)が設立した助ける会に設立当初から携わられ苦労された先生のお話は本当に貴重なものでした。

【講師のご紹介】
1948年、東京都出身。フェリス女学院短大卒。1979年からAARで活動を始め、専務理事・事務局長を経て2000年11月から2008年6月までAAR理事長。2009年7月より会長。
1996年、多年にわたる国際協力活動により、外務大臣表彰を受ける。
1997年には、対人地雷廃絶キャンペーン絵本『地雷ではなく花をください』により日本絵本読者賞を受賞。2015年現在58万部が既刊
2005年より法務省難民審査参与員。 2004年、2014年法務省出入国管理政策懇談会専門部会委員 ほか。

認定NPO法人難民を助ける会

 

 

2016年01月05日 (火)

3月13日(日曜日)「「あさお慶一郎を囲む 葉山陽春の集い」開催のお知らせ(終了いたしました)

毎年恒例となっております「あさお慶一郎を囲む 葉山陽春の集い」を開催いたします。
国政報告の後、立食形式の懇親会も行います。皆様お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

日時:2016年3月13日(日曜日)13:00~
内容:国政報告および懇親会
会費(飲食代):3,000円

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

 

2016年01月05日 (火)

3月12日(土)「あさお慶一郎を囲む 鎌倉陽春の集い」開催のお知らせ(終了いたしました)

毎年恒例となっております「あさお慶一郎を囲む 鎌倉陽春の集い」を開催いたします。
国政報告の後、立食形式の懇親会も行います。皆様お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

日時:2016年3月12日(土曜日)14:00~
内容:国政報告および懇親会
会費(飲食代):3,500円

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

2016年01月05日 (火)

3月5日(土)「あさお慶一郎を囲む 栄区陽春の集い」開催のお知らせ(終了いたしました)

毎年恒例となっております「あさお慶一郎を囲む 栄区陽春の集い」を開催いたします。
国政報告の後、立食形式の懇親会も行います。皆様お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

日時:2016年3月5日(土曜日)17:00~
会場:あーすぷらざ レストラン「メルヘン」横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1
内容:国政報告および懇親会
会費(飲食代):3,000円

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

2016年01月05日 (火)

2月20日(土)「 あさお慶一郎を囲む 逗子早春の集い」開催のお知らせ(終了いたしました)

毎年恒例となっております「あさお慶一郎を囲む 逗子早春 の集い」を開催いたします。
国政報告の後、立食形式の懇親会も行います。皆様お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

日時:2016年2月20日(土曜日)19:00~
内容:国政報告および懇親会
会費(飲食代):3,000円

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

2016年01月04日 (月)

2月14日(日)「国政報告会 大船タウンミーティング」開催のお知らせ(終了いたしました)

2月14日(日曜日)、あさお慶一郎主催「国政報告会 大船タウンミーティング」を開催いたします。参加費は無料です。
皆様お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。

日時:2016年2月14日(日曜日) 10:00~11:30
内容:国政報告と意見交換
参加費:無料

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

 

2016年01月03日 (日)

2月8日(月)「女性の集い 大船ランチミーティング」開催のお知らせ(終了いたしました)

ご好評頂いております「女性の集い ランチミーティング」、大船開催(第2回)が決定いたしました。
美味しいイタリア料理を楽しみながら、日本の政治や未来について浅尾慶一郎と存分に語り合ってください。

日時:2016年2月8日(月曜日)12:00~14:00
会場:ドルチェビータ鎌倉市大船1-26-41 千里ビル1F
会費:2,000円

お問い合わせ・参加申し込み
あさお慶一郎鎌倉事務所
TEL:0467-47-5682
FAX:0467-47-5626(印刷用PDFファイルはこちら

2016年01月01日 (金)

「理想とする社会の実現」活動レポート2016年新春号


明けましておめでとうございます。
政治家の本来の責務は理想とする社会を掲げ、それを実現することです。
本年も少しでも私の理想の社会の実現に向けて頑張って参りたいと思います。


【理想とする社会は誰にでも何度でもチャンスがある社会です】


私が、理想とする社会は誰にでも何度でもチャンスのある社会です。
誰もが自己実現を体験できる社会で、そして、何度でも夢に向かって挑戦できる社会が、私の理想です。
すべての夢がかなう訳ではありません。大切なことは、一つの夢がかなわなくても、次の夢を見つけてそれに挑戦しようと思える社会を創ることだと思います。
もちろん、夢を見つけることをあきらめている人に、強制的に夢を見つけさせることはできません。
夢を見つけることは、一人ひとりの内面から湧き上がるものです。


【ロールモデルとセイフティネットが大切です】


そのためには、さまざまなロールモデルの影響が大きいと思います。
夢に挑戦し、それを実現した人が多ければ多いほどあとに続く人も増えます。
そこで、政治の役割は夢に挑戦して失敗した時のためのセイフティネットを大きくすることです。
そのセイフティネットが大きければ大きいほど、夢に挑戦する人も増えるでしょう。
同時に、惰性で続けていることを一回打ち切って、次のことに挑戦できるような風土を作ることも大切です。
今、挑戦していることが持続可能でないならばストップして、次を探すことも大切になってきます。


【日本を持続可能な社会にすることが喫緊の政治課題です】


日本の社会全体が前進しているという印象を一人ひとりが持つことも、誰もが自己実現に挑戦する社会を創る上で大切です。
そのためには現在における社会の課題を洗い出し、その対処方針を示すことが大切です。
今、日本を持続可能な社会にすることが喫緊の政治課題となっています。
地方創生を図る上でも、コンパクトシティ化とナショナルミニマムの見直しは必須ですし、過当競争の是正のための新陳代謝も必要です。
そのすべてに関わる思想が従来の惰性の政策から脱却し、新しいことへの挑戦につながります。
私は今年を、誰もが新たな夢に挑戦できる理想の社会の実現に向けて、喫緊の政治課題に取り組んでいく、そんな年にして参りたいと思います。


衆議院議員 浅尾慶一郎


↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます


1

お知らせ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ