あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

2014年01月30日 (木)

風邪よ飛んでけ

先日の会議でご支援者の方から、その後足の具合はどうですかと声を掛けて頂いた。あれ何で知っているんだろうと思ったら例のブログを観て頂いたそうだ。膝のケガを通じて意外と多くの皆様がブログを観て頂いているのが分かったので更新頻度を上げなくてはと反省。しかし実態は正月にひいた風邪を引き摺りながら最悪のコンディションだ。早く断ち切らなければと毎日事務所と自宅の往復のみで規則正しい生活だ。お医者様から頂いた薬も3日間飲んでいるが良くなる気配がない。ここはいつも通り自分の規則正しい生活に戻し、近くの居酒屋さんで「熱燗一本が一番早い治療法かな」なんて悩んだりしています。

2014年01月30日 (木)

「第二次安倍政権、2014年の展望」 ― “ジャーナリズム”+“アカデミズム”で読み解く!鈴木美勝『ジャーナミズムの論点』#5

シアターネットTV  鈴木美勝『ジャーナミズムの論点』
アカデミズム+ジャーナミズム、“ジャーナミズム”で読み解く!

(以下、動画説明文より)

今回のテーマ:第二次安倍政権、2014年の展望
出演:鈴木美勝(専門誌『外交』編集長)、平沢勝栄(衆議院議員・自民党)、浅尾慶一郎(衆議院議員・みんなの党)、木内孝胤(前衆議院議員)
第二次安倍政権発足から1年。アベノミクス、参院選、集団的自衛権、TPP、原発政策、特定秘密保護法…2013年、日本政治はどこへ向かったのか。
2014年の展望とは。今回はレギュラー陣総出演の特別編。平沢勝栄衆議院議員、浅尾慶一郎衆議院議員、木内たかたね前衆議院議員を迎え、徹底討論。
鈴木美勝『ジャーナミズムの論点』
アカデミズム+ジャーナミズム、“ジャーナミズム”で読み解く!
第一線の政治家、現在を伝えるジャーナリスト、社会の姿を描く専門家、それぞれの言葉が交差する 60 分。
司会は専門誌『外交』編集長・鈴木美勝。
鈴木が提唱するアカデミズムとジャーナリズムの融合、
「ジャーナミズム」の観点より毎回一つのテーマを多角的に掘り下げます。

 

2014年01月29日 (水)

バスツアー

後援会主催で毎年恒例になっている成田山初詣に行ってきました。30分前に集合場所に着いたらビックリです。既に数名の方々が集まっています。今朝は寒いねえと声を掛けて頂きましたが非常に寒い朝です。しかし朝早くからバスの集合場所に集まってくださる支援者の皆様は熱気ムンムンです。この気合で今日の天気と気温の上昇は約束されたようなものです。昨年の雪で道路が閉鎖されたことに比べると天国です。という事で出発しましたが道路の混雑はないし成田山新勝寺は暖かいしホテルの食事は美味しいし国立歴史博物館は勉強になったし酒々井のアウトレットでショッピングしたりと充実した一日でした。私は議員会館に用事があったので酒々井から高速バスで東京へ向い離脱しましたが、各地に無事にバスが着いたとの一報を受けて一安心。それを受けて議員会館でゆっくりと仕事が出来ました。でもちょっと疲れたかな。

2014年01月26日 (日)

候補者

どの選挙を指す訳ではないが議員になりたい人のレベルが低下しているように思う。昔私に相談にこられた方々は市民・県民・国民のために何としてもこの政策をやり遂げたいとの強い意思表示があった。だから何が何でも議員になりたいので相談に乗って欲しいとの事だった。私の答えはひとつ、貴方が一生懸命死ぬ気になって活動すれば人がついて来ます、たった一人で活動をして手抜きをしない貴方の姿を見れば人は集まってきますと。多くの方はその言葉通りの活動をして議員として立派な仕事をされています。しかし今日の議員を目指す方々は、何をやったらいいんですか?誰がやってくれますか?何でこんな事をやるんですか?と他人事です。最初から自分一人でやり抜こうとの姿勢が感じられません。挑戦するのば自分自身です。人を頼りにしていたのではいい結果が生まれません。支援してくれる皆様は貴方のやる気を見て動きます。「花の咲かぬ寒い日は下へ下へと根を生やせやがて大きな花が咲く」、天から行き成り味方や票が降って来る訳がありません。毎日の実直な自身の活動が実を結びます。神様はその頑張った人に当選というご褒美をくれるのだと私は信じています。

2014年01月23日 (木)

1月26日(日)NHK「日曜討論」出演のお知らせ(終了致しました)

1月26日(日曜日) 9:00~10:00 NHK 「日曜討論」に出演致します。

(総合テレビ・ラジオ第1)

テーマは「通常国会について」「重要政策課題について」

各党幹事長が出演の予定です。

皆様のご視聴・ご聴取をお願い致します。

 

 

2014年01月21日 (火)

心温まるもの

先週の私の誕生日に孫の幸来ちゃんと龍斗君がケーキを前にお祝いの歌をうたってくれた。いつものビールも2本目だし心ウキウキだ。そして3人目の優来ちゃんをだっこして、じいじと孫3人だけの記念撮影だ。なんという幸せなんだろうと薄っすらと目頭が濡れた。その瞬間に幸来ちゃんから「じいじは朝早く仕事に行くから」とプレゼントを差し出してくれた。包装されたリボンを取ると中身は毛糸の手袋だ。暖かいなその気持ち、何よりも有難いと感じながらまたビールに手が伸びる。子供たちからのプレゼントも有難いが孫からのプレゼントは最高だ。あと50年生きなくっちゃと大きな夢を抱きながら床に就く。でも飲みすぎで目が覚めるかな。永遠の眠りにつかないように健康に注意しなくちゃ。

2014年01月21日 (火)

1月22日(水)テレビ神奈川「ニュース930α」出演のお知らせ(終了致しました)

1月22日(水曜日) テレビ神奈川の「ニュース930α」 21:30~22:00 に出演します。

皆様のご視聴をお願い致します。

 

 

2014年01月17日 (金)

県総支部設立

本日念願のみんなの党神奈川県総支部が設立された。党本部に遅れる事4年半だ。これまでも何度と無くお願いしてきたが誰のせいか分からないが設立がなされなかった。参議院選挙や統一地方選挙でお手伝いをする身になれば、如何に県総支部が必要か分かるはずだ。もっとも県総支部に反対していた人は参議院選挙などやらないから関係ないのかも知れない。これから県内の政策課題の解決や選挙に、そして議員間の相談ごとなど大いに役立つはずだ。私も県内の関係者として組織拡大のために全力で協力していこうと思う。

2014年01月16日 (木)

何回目かな誕生日だ。

また、来てしまった誕生日。嬉しいやら悲しいやら。それでも何度と無く命が繋がっている事に感謝しなければいけないのだろう。若い頃のバイクの事故や車の大破。そして自然界への挑戦で台風での大きな波への挑戦。大人になってからは営業活動による大量の飲酒そして成人病の悪化。指折り数えて見ると入院や退院を経験しながら長く生きて来たもんだ。ここまでこれたのは温かい目で遠巻きに一人活動を許してくれた家族、そして死ぬほど大量の飲酒を進めてくれた優しい同僚。そしてある時は厳しい上司や私のミスを追及する部下など面白く頼もしい人に囲まれて育てられてきた。これからは自分の知る限りの事を同僚に教えていかなければならないしその為には厳しくなければならないと思う。今年一年はそんな年にしていきたい。

2014年01月09日 (木)

長引く風邪

体調不良が続き咳が止まらない。事務所でも家庭でも電車内でも大きな咳をして皆から白い目で見られる。既に家庭でも事務所でも伝染による被害者が出てきたようだ。しかし一人で何処かに隔離する場所も見当たらない。あるとしたら自分の部屋だけだ。ここに一人になると云うことは仕事を休む事になるが、そんな事はありえない。新人への引継ぎや収支のまとめや会合の準備それに加えて成田山へのバスツアーなど今月のノルマも盛沢山である。休んでいる暇はない。ただ頑張るだけだ。だけど一つだけ気がかりだ。この風邪が皆にうつったらどうなるんだろう。皆が休み始めたら?それを考えたら余計に体調が悪くなるので仕事に専念しよう。でも心配だなあ。

お知らせ

カテゴリ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ