あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

2011年11月30日 (水)

新春成田山バスツアー(締め切り迫る)

来年1月30日(月)成田山初詣バスツアーを開催致します。初詣の他にキッコーマンの醤油工場を見学致します。また、成田のホテルにて大評判の毎年恒例のランチバイキングもございます。会費6000円となっております。出発地は栄区栄共済病院・本郷台駅前・鎌倉駅島森書店前・大船消防署前・逗子文化プラザ前となっております。参加ご希望の方は当事務所0467-47-5682田村まで申し込み願います。

 

2011年11月30日 (水)

テレビ出演のお知らせ(終了しました)

12月4日(日)午前9時からNHK「日曜討論」に出演致します。主な内容は・社会保障と税の一体改革について・年金など社会保障制度の見直しについて・消費税を含めた負担のあり方などです。皆様方のご視聴をお願い致します。

2011年11月30日 (水)

新事務所稼動開始

 暫くの間、新事務所への移転に伴ってパソコンの外部との遮断、連日の引越し作業や片づけで秘書ブログが止まってしまいました。今週月曜日より新事務所にて再開致しました。前事務所で9年弱仕事をしましたので、荷物が沢山増えて仕分けやらで相当な時間が掛かりました。こちらに荷物を運んだ後も整頓に時間が掛かり、やっと目途が立って来ました。今度の土曜日は新事務所での仕事や安全の祈願をしようと事務所開きをする事にしました。今その準備と相変わらずの片づけで大変忙しい毎日を送っています。皆様もお時間がございましたら浅尾新事務所に出掛けて来て下さい。お待ちしております。

2011年11月30日 (水)

「先進各国が直面する課題」 活動レポート11月号

引き続きユーロ圏の経済の混乱と米国におけるウォール街占拠運動に示される格差拡大に反対する世界的な運動についての報道が新聞紙面を賑わせています。

その底流にある先進各国共通の課題とは何でしょうか?

空洞化、中間所得層の喪失、需給ギャップの慢性化、そしてそれと表裏一体のバブル体質、財政赤字と言ったところでしょうか?これらは国境を超えて相互に連関しています。

20年程前の東西冷戦構造の崩壊とそれ以降の中国を始めとする新興国の国際経済市場への参入は先進国から生産拠点の新興国への移動という形を伴いました。

国内の生産拠点の一部が海外に移る空洞化の進展により、国内での雇用、特に正社員的な雇用が減少した結果中間所得層の喪失が起きました。

中間所得層喪失の結果、国内購買力の落ち込みが発生すれば実質値での需給ギャップは慢性化します。

例えて言えば、お金持ちでも車を100台買って使いこなすことは出来ません。だから、車を買える人が100人から50人に減れば国内需要は減少します。

需給ギャップが発生した際に一般的に取られる政策は金融緩和と財政出動です。

金融緩和の効果が万遍なく行きわたれば問題有りませんが、往々にして偏在するので特定の資産の上昇が起きてバブルが発生し、その崩壊がまたその国の経済を傷つけます。

財政出動の乗数効果が高ければ税収増をもたらしますが、一般的には借金のみ増やします。

こうした先進国共通の課題を解決する為には二つのことを同時に行う必要があります。

一つは中間所得層の再構築です。海外に移転が不可能な国内で消費されるサービス産業を拡充することがその基本となります。同時にそのサービスを消費出来るだけの付加価値の高い高度な設備集約産業や知識集約産業に従事する人を増やすことです。

もう一つは各国国内における所得再分配を公平にかつ効率良く行うことです。

つまり、付加価値の高い産業群を国内に作り、そこで得られた所得を消費するサービス産業を興し、効率的で公平な再配分の仕組みを構築することが各国共に必須になります。

 

衆議院議員 浅尾慶一郎

←クリックすると拡大されます


 

2011年11月22日 (火)

定期健診

 本日は3ヶ月に一度の健診の日でした。ここのところ運動を相当していたので血液検査や尿検査に自信があったので早く結果が出ないかと待ち遠しく待っていました。先生から問診を受けて健診結果を聞きましたが思ったほどではないにしろ非常に良い数値が出ていました。ところが一つの数値が普段の3倍もありレッドゾーンに入っていました。先生に結構努力したんですが何が悪かったんですかと聞いたところ、この数値は大丈夫足の筋肉が疲れているんですと言われました。流石現代の医療、何も言わなくても昨日鎌田から大船まで歩いたことが分かるんだと驚きました。いつも病院は面倒臭いと思っていたけど定期的に行かなければならないなと改めて思いました。

2011年11月21日 (月)

災害時帰宅ルート調査

 本日は災害時に東京にいたらどの様に帰ってくる事が出来るかをテーマに、JR鎌田駅から大船駅まで徒歩で約10時間(内昼食1H)かけて調査してきました。道は基本的に旧東海道を利用し一時間に4Kのスピードで歩き、たまに5分程度の休憩をとる方式でした。思ったより平坦が続き比較的歩きやすかったのですが全体の道のりが34Kと長丁場だったので足に豆が出来る人、足がつりそうになった人など思った以上にきつい事が分かりました。詳しい調査結果については後日ご報告したいと思います。ほんと疲れました。

2011年11月20日 (日)

石巻焼きそば

 栄区本郷台駅前でエコ関係のイベントが行われており、そこに先日のB級グルメで入賞した石巻焼きそばが出店しているとの話を聞きました。東日本大震災の関係では気仙沼や釜石にはお手伝いに行っていたが石巻には行くことが出来ず気になっていたところでした。出店の情報を基に本郷台駅に行ってみると石巻焼きそばのところだけが長蛇の列になっていました。その列に並ぶ事40分、やっと手にする事が出来ました。それだけではと隣のブースを除くと笹かまぼこが売っているのでそれも購入。そして事務所で昼食だ。石巻焼きそばの特徴は茶色い麺と魚介系の出汁で焼くために風味な味わいがあります。そして目玉焼きが上に乗っています。それ以外に別にソースが付いており食べてる途中でソースを掛けます。すると不思議なことに、また一味増したものになります。あまりの美味しさに同僚に買ってきたものまで食べてしまいました。しかし食べながらも現地の事が気になります。少し時間が取れたら現地に行きたいと思いますがどうだろうか。

年末までのダイエット目標-10K  昨日-500g  年末までに後7.5K

 

2011年11月19日 (土)

第5回歴史散歩参加者募集(終了しました)

12月6日(火)午前10時から鎌倉の歴史散策を行います。鶴岡八幡宮の本宮参拝や源頼朝の墓などを中心に見学して参ります。会費は傷害保険料として100円を徴収させて頂きます。事前登録制となっておりますので詳しいことは当事務所0467-47-5682和田までお問い合わせ下さい。

2011年11月19日 (土)

自然界が変わっている

 お昼を食べに表に出ると本格的な雨が降っています。地面に落ちて跳ね上がった雨がズボンの裾を濡らしています。本来なら濡れたズボンが体温を奪い物凄く寒いはずですがここでも異常気象で余り寒さは感じられません。何か変です。今年一年は異常気象に泣かされました。また、自然の恐怖も体験しました。ですがこの自然界の掟破りは人間が大分加担しているように思えますが皆さんは如何思われているのでしょうか。

2011年11月18日 (金)

鎌倉の津波は14.4メートル

昨日県の津波浸水想定検討部会が連動地震が起きた場合の津波の高さを見直して新たな数値の発表をした。当事務所のある鎌倉は最大14.4メートルに変更された。過去からの言伝えで鎌倉の大仏様は昔建屋の中に居たそうだが地震の津波の影響で建屋が壊れ現在の屋外状態になったそうだ。それを考えると14.4メートルは有り得る数値だ。これを参考に防災対策を早急に作らなければならない。そして予算を含め可能であればそれを上回る想定外まで対策を講じることが望まれる。災害に時無し、場所なし、予告なしだ。一刻も早い防災体制の確立をお願いするばかりだ。

年末までのダイエット目標-10K 昨日+-0g   年末まで後-8K

お知らせ

カテゴリ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ