あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

2010年12月31日 (金)

来年は飛躍の年

 一年間お世話になりました。無事大晦日を向える事が出来ました。さて、来年はうさぎ年です。私達は兎のように飛躍したいと願っていますが行き成りジャンプする事は出来ません。ですから一歩一歩着実に後退することなく物事を進めて行きたいと考えております。うさぎ年だけに「二兎を追う者は一兎をも得ず」にならないよう充分気をつけて参ります。

2010年12月30日 (木)

あと二日でお正月

 今年も残り二日です。今年一年を振り返ってみると色々な事が思い出されます。仕事で成功したり失敗したり、また、多くの方々と出会い相談したりされたり。参議院選挙で忙しい時に家を建て直し長男一家と同居が始まったりと多忙の一年でした。全般を通しては忙しくはあったが非常に充実した良い年であったと思えます。来年も今年と同じように元気で明るく充実した年にしたいと願っています。来年も頑張るぞ!!そうだその前に一部遅れている年賀状の準備ととても可愛い幸来ちゃん用にお年玉の準備もしなくちゃ。

2010年12月29日 (水)

来年も選挙

 事務所が大掃除でてんてこ舞いしているところ、私は別の仕事があり掃除もせずに出かけておりました。夜事務所に戻って見ると見違えるほど綺麗になっていました。さて、本日は支援頂いております皆様方から忘年会のお誘いがあり秘書も議員に同行して出席させて頂きました。その中で皆様方から来年の統一地方選挙はもとより衆議院選挙も近いよと言われ身の引き締まる思いです。今の行き詰った政治を根本から治す絶好のチャンスです。政治は皆様のためにあるのです。来年は皆様の力を結集し政策が実現出来るようご支援をお願い致します。                          

2010年12月28日 (火)

感謝・感謝の一年でした

 一般的には本日で仕事納めです。今年一年皆様方に大変お世話になりました。この仕事をしていると多くの方々とお会いする機会があり、お一人おひとりから色々な事を教えて頂きます。そのお教えにちゃんと対応出来たかなと反省しきりです。私たち秘書の至らない分をいつもご支援頂いております後援会の皆様やボランティアでお手伝いを頂く方々、そしてみんなの党と浅尾慶一郎議員をご支持頂いております皆様方に今年一年のご協力に感謝申し上げます。来年も宜しくお願い致します。

2010年12月27日 (月)

選挙

 今年も3月の逗子市議選で始まり横浜市泉区市議補選2回、そして中西けんじ参議院議員選挙を中心に東京選挙区や比例区選挙候補者等の応援をした。当地元事務所のある神奈川県第4選挙区では統一地方選挙以外の地方選挙も分散して行なわれるため毎年選挙をやる事になる。来年は、統一地方選挙と葉山町長選挙があるがそれに加えて衆議院選挙が噂され始めている。選挙・選挙で明け暮れた2010年にさよならしても、年が明ければまた選挙だ。あまりの嬉しさに夜も眠れなくなりそうだ。 

2010年12月27日 (月)

「備えあれば憂い無し」 活動レポート12月号

 


北朝鮮の韓国への砲撃をきっかけとして、北東アジア地域の緊張が一気に高まりました。政治の最低限の役割は、国民の生命・財産を守ることです。何かことが起きてから慌てて対応するのではなく、日頃から備えておくことが必要です。

今回の砲撃を受けてから朝鮮高校の無償化を中止することを政府が検討するのはあまりに泥縄的対応です。私は、そもそも朝鮮学校であれ、アメリカンスクールであれ、いわゆる外国学校は日本の『公の支配』が及ばないので、こうした学校の授業料を補填することは憲法に反すると指摘する質問主意書を出したことがあります。それに対する政府の回答は、今回の高校無償化は日本に居住する保護者への補助であり憲法に反しないというものでした。その理屈に立つと今回朝鮮高校を無償化の対象外にする理由は北朝鮮籍を有して日本に居住する者には補助を出さないという制裁を政府が課すことになりますが、そうしたことを意図した対応なのでしょうか?

これまで整備されていなかった法律についても、やや泥縄になりますが整備すべきです。9.11の事件の後国会で私自身指摘をしたことですが、未だに飛行機がハイジャックされて例えば原子力発電所に突入しそうな場合に、どう法律的に対処出来るか決まっていません。こうしたことも含めて、テロ対策一般について法整備をすべきです。

防衛体制一般についても再検討すべきです。近隣に脅威を抱えないオーストラリアも今後の東南アジアの海洋での緊張感の高まりを理由に去年の防衛白書で潜水艦の隻数を6隻から12隻に増やし、更に潜水艦にトマホーク巡行ミサイルを搭載することを発表しております。鳩山一郎内閣の時の政府の憲法解釈を現政権も引き継いでおりますが、その解釈に従えば、敵方が我が国を攻撃することが明白な場合に、その基地を事前に叩くことは憲法違反ではありません。従って、国民の生命・財産を守ることを考えると、我が国においても少なくとも潜水艦にトマホーク巡行ミサイルを搭載する是非の議論を始めるべきです。議論の開始自体が北朝鮮はもちろん、中国等の周辺国にも日本の意思についてメッセージを送ることという外交面での効果も期待出来ます。

衆議院議員
浅尾慶一郎

2010年12月26日 (日)

街頭演説

みんなの党の街頭演説会が横浜駅西口で行なわれた。弁士は渡辺代表、江田幹事長、浅尾政調会長、中西政調副会長であった。この演説会で思うことは国会議員の話の上手さだ。弁士皆さんの個性豊かな独特な話し方と話す内容について良く勉強されている事だ。今民主党政権が揺れ動いている。財源のないところでのバラマキ政策と政治とカネの問題で説明責任が無く国民不在の政治をしているからだ。今こそ民主党の議員は街頭に立ち国民に向かって混迷している政治の説明をすべきではないだろうか。

2010年12月25日 (土)

今だから

朝夕が非常に寒くなったと感じる。来春を目指して頑張っている仲間たちには辛い季節となった。ここが勝負の分かれ目だ、他の人と同じ事をしていては勝ち抜けない。この寒さをチャンスと捉えて活動を強化してほしい。始発から終電まで、そして昼には街頭で、今何が必要か、何をすべきかを皆さんに訴えてほしい。努力は人を裏切らない。最後まで自分自身を信じて持てる力を最大限発揮し夢を掴んでほしいと願っている。

2010年12月23日 (木)

任務

 中国漁船衝突の映像流出事件で海上保安官に停職12ヶ月の懲戒処分が発表された。本人は辞職するという。いったいこの保安官の何処がいけないのだろうか。国民に真実を知って貰うために、そして日本の国を守るために命をかけて働いた仲間を知ってもらうためにビデオを公開したはずだ。当事者の中国人船長は罰せられずに本国へ帰り公開した保安官は仕事場を追われ無職になった。自分の仕事に誇りを思い一生懸命真面目に働くものが報われる社会にならなければこの国の将来は滅びると思わざるを得ない。

2010年12月22日 (水)

くすのき支部長ラジオ出演のお知らせ(放送終了)

 神奈川県第4区支部内の横浜市栄区で政治活動している、くすのきりえこ(神奈川県議会第8支部長)さんがラジオ出演致します。 12月24日ラジオ日本(昼12時30分~15時放送の中で13時~14時)のマット安川のズバリ勝負に出演致します。

お知らせ

バックナンバー

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ