あさお慶一郎(衆議院議員 神奈川4区)

湘南の風

「歴史から何を学ぶか」 活動レポート2015年9月号

2015年09月04日 (金)

今年は第二次世界大戦の教訓から何を学ぶかが政治家にとっても問われる年になりました。 そこで、日米戦争がなぜ起きたか、今後の国際政治をどのように動かせばよいのか考えてみました。 日米戦争がなぜ起きたか? 日米戦争(太平洋戦争)がなぜ起きたか、日米の国力の差が明確であったのになぜ米国と戦争を行うという決断を当時の指導者が下したのか。 このことを考える上でおさらいをしなければいけないのは、1... [ 続きを見る» ]

成長が期待される日本の新産業分野~元気で長生きできる国「日本」 活動レポート2015年8月号

2015年08月03日 (月)

「わが国が世界一であるものは何でしょうか」という問いでなかなか答えとして思い浮かばないものがあります。100歳以上の人口は現在、おそらく世界一でしょう。わが国は2013年に100歳以上の方が5万4397人でした。アメリカも同時点で5万人を超えていましたが、ここ数年の伸びを考えるとわが国が世界一のようです。また、新生児死亡率は、1000人中1人でアイスランドやシンガポールなどと並び世界最少です。... [ 続きを見る» ]

「安全保障法制を巡る論点」 活動レポート2015年7月号

2015年07月09日 (木)

安全保障に関わる法案を成立させることを念頭に、通常国会が9月まで大幅に延長されました。 この法案を巡っては以下のような国民的な論点が提示されています。 一つは、「日本が再び国策を誤る戦争をする国になるのではないか」ということであり、もう一つは、「集団的自衛権は従来内閣法制局が憲法違反としてきたので、今回の法制も憲法違反ではないか」というものです。 憲法違反か否かは歴史的な解釈が変... [ 続きを見る» ]

「社会保険制度を巡る課題」 活動レポート2015年6月号

2015年06月02日 (火)

公正な社会を構築するために もともと、大企業や役所にのみ存在していた年金や健康保険の制度を、国民すべてが加入する皆年金、皆保険に言わば増築をして構築した制度が現在の社会保障制度です。 働き方や働く場所の違いで異なる制度に加入する結果、誰もが収入に応じて同じ割合で保険料を負担する公正な制度になっていません。 こうした社会保障制度を公正な制度に改める必要があります。 社会保険制度の課題... [ 続きを見る» ]

「日本の抱える最大の課題」活動レポート2015年5月号

2015年05月22日 (金)

統一地方選挙ではわが国が抱える最大の課題についての議論が盛り上がりませんでした 統一地方選挙が終了しました。 この選挙では、わが国が抱える最大の課題について各地域でどのように対応するのかということについての議論が期待されていました。 しかしながら、この議論があまり盛り上がらなかったという印象を受けました。 従って、投票率も、一般的には、前回を下回りました。 そこで、もう一度、現在... [ 続きを見る» ]

「国際機関で働く日本人の支援体制と育成」 活動レポート2015年4月号

2015年04月07日 (火)

日本人が国際機関で働くための問題点を考えてみます 過日会議で、通商産業省(現 経済産業省)に入省し、その後、世界貿易機関(WTO)の事務局職員として転籍をした友人と会い、国際機関の事務局で働く日本人職員について意見交換をしました。 国際機関と言っても多種のものが存在しますが、WTOのように経済関係の機関は、特に、そこで働く日本人の数が少ないようです。 そこで、なぜ国際機関で働く日本人... [ 続きを見る» ]

「戦後70周年談話と他国の安全保障政策」 活動レポート2015年3月号

2015年03月09日 (月)

今年は、第二次世界大戦後70周年の年です。 そのため、わが国においては、戦後70周年にあたり、総理がいかなる談話を発表するかが一つの政治的な論点になっております。 そこで、戦後70周年における日本と他国の安全保障について考えてみたいと思います。 日本とウクライナの違いを考えてみます 島国である日本は幸いして、他国によって領土が分断されたり、明治維新後に獲得した領土を除いて国境線が変... [ 続きを見る» ]

「日本も抱えるグローバル化する世界の課題」 活動レポート2015年2月号

2015年02月26日 (木)

資本の期待収益率が賃金上昇率を超えるようになっています 過日、世界最大の資産運用会社の日本代表と議論をした際に、彼が指摘した論点に現在の世界の先進国、そして、日本が抱える課題が見えましたので、そのことを政治が今最も解決すべき課題として指摘をしておきたいと思います。それは、「資本の期待収益率が賃金上昇率を超えるようになって久しい」ということです。かつて高度成長期、そして、それに続くしばらく... [ 続きを見る» ]

「謹賀新年」 活動レポート2015年1月号

2015年01月19日 (月)

新たな目標は緊張感のある政治実現のための政界再編です 明けましておめでとうございます。旧年中は、みんなの党の解党、無所属で臨んだ衆議院議員選挙と波乱に満ちた年を送り皆様にご心配をおかけ致しましたが、お陰様で新たな目標に向かって元気で活動を致しております。新たな目標とは、衆議院議員選挙期間中も皆様にお約束を致しました緊張感のある政治実現のための大きな政界再編です。 選挙結果は有権者・国民の考... [ 続きを見る» ]

活動レポート「第47回衆院選 号外」

2014年12月15日 (月)

おかげさまで、ほぼ投票された方のうちの5割の方から得票を頂いて結果を出すことが出来ました。公選法の規定でお礼のご挨拶は出来ませんが、今後政界再編の核となって動いて参ります私の決意はお伝え出来るので、そのことをまずは皆様にお伝え致します。画像をクリックするとPDFファイルが開きます

湘南の風 あさお慶一郎の日記

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ