あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

湘南の風

タウンミーティング

2005年02月20日 (日)

今日は、月に一度私が主催するタウンミーティングの開催日。タウンミーティングは、前半一時間私がその時々の時事問題と政策の話をし、後半一時間は質疑応答という形で運営しています。今日は、最初に今話題のライブドアについて、金融政策関連の話をして、後は国の財政の問題について取り上げました。その後の質疑応答でも、密度の濃い議論が出来ました。タウンミーティングの開催情報はホームページにて公開しておりますので、読... [ 続きを見る» ]

講演会その他

2005年02月18日 (金)

昨日、バンクオブアメリカの為替セミナーに講師として参加して、日本の財政状況について講演をしました。このセミナーの前段でバンクオブアメリカ社のカレンシーストラジストのボブ・シンチ氏の話を聞き、参考になった部分を紹介します。結論から言うと、ドル安の流れは終わり、これからユーロ安の流れになるそうです。円を含めたアジアの諸通貨は強含だが、人民元の切り上げがあった段階で天井を打つといった所です。こうした流れ... [ 続きを見る» ]

我が国の国際的な存在感

2005年02月16日 (水)

1月の最終週には、スイスのダボスで行われるいわゆるダボス会議に参加しているはずであった。今回、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムからヤンググローバルリーダーに選出されたので、この会議にその立場で参加する予定であった。しかし、国会開催中の常任委員長の海外渡航は認められないという原則の為、参加することが出来なかった。24日(月)からの週には、私が委員長を務める財政金融委員会の審議は一切行われな... [ 続きを見る» ]

謹賀新年

2005年01月04日 (火)

明けましておめでとうございます。今年は3日まで完全にオフにしましたので新年の発行が今日になりました。平成17年、2005年の幕の開けです。今年は、戦後60年の節目の年であります。戦後が還暦を迎える、あるいは、戦後が定年を迎える年と言い換えても良いかもしれません。この60年間、日本がめざましい発展を遂げたことは誰も否定できない事実だと思います。そして、その成功の蔭には、様々な理由がもちろんありま... [ 続きを見る» ]

初めての外国人参考人招致

2004年12月01日 (水)

昨日、参議院財政金融委員会にシティバンク在日代表のダグラス・ピーターソン氏を参考人として招致しました。金融の問題が浮上した際にはよく、邦銀の頭取や証券会社の社長が国会に呼ばれますが、外資系金融機関のトップを国会に呼ぶのは初めてのことであった様です。今回の参考人招致はシティバンクグループが我が国で様々な法令違反により行政処分を受けたことを踏まえ実施したものです。国際化が進捗する中で、私は、金融監... [ 続きを見る» ]

米国大統領選挙について

2004年11月06日 (土)

ブッシュ大統領が再選して米国大統領選挙が終わりました。今回の選挙では、ニューヨークやマサチューセッツなどの北東部の諸州とカリフォルニアやワシントンなどの西海岸の諸州で民主党ケリー候補が、そしてテキサスやジョージアと言った南部の諸州とコロラドやオクラホマなどの中西部の諸州でブッシュ大統領が強かったと報道されました。しかし、私自身、カリフォルニアにかつて住んでいたこともあり、本当にカリフォルニア全... [ 続きを見る» ]

社会保障改革の行方

2004年11月03日 (水)

ダボス会議を主催する、ワールドエコノミックフォーラムからグローバルヤングリーダーに選出したとの知らせを頂いた。40歳になって「ヤング」でもないと思うが、折角の機会なので出来る限り会議にも参加していきたいと思っている。問題は会議の開催日時が国会の開催期間と重なりそうな点だ。会議は、来年の1月下旬と6月下旬にスイスで開催される予定で、ちょうど通常国会の開催期間に当たる。国会開会中には委員長は外遊を... [ 続きを見る» ]

政治家に期待されること、政治家が出来ること

2004年10月04日 (月)

10月12日から開催される臨時国会の大きなテーマは政治とお金の問題だ。橋本派への一億円の裏献金、小野清子前国家公安委員長がお手伝いさんを公設秘書としていたこと等様々な問題が報道されている。こうした問題が起きる度に、証人喚問等、国会の場で様々な追求が行われる。もちろん、追求はすべきだが、より大切なのはこうしたことがおきない様な制度作りだ。制度設計の際に参考とすべきなのは、政治家の本来の責務とは何... [ 続きを見る» ]

『海外子女教育』座談会に参加して

2004年09月03日 (金)

先日、「40歳になった帰国子女」というタイトルで月刊誌『海外子女教育』の座談会に参加した。海外子女教育振興財団(http://www.joes.or.jp/index.html)の発行の同誌は、現在海外にいるお子さんと海外から帰国されたお子さんの教育問題を中心に扱っている。当日は司会者の方も含め、参加した4人共小学校、中学校、高校までのいずれかの時期を海外で過ごした経験を有しており、それぞれの... [ 続きを見る» ]

財政金融委員長に就任

2004年08月01日 (日)

7月11日に参議院選挙が終わりお陰様で856,504票を頂き再選を果たすことが出来ました。考えられる選挙の争点は様々有りましたが、私は敢えて争点を年金問題に絞って訴えることにしました。理由は、私自身、厚生労働委員会でこの問題にずっと取り組み、そして国民的関心が高かったことはもちろんですが、あの法案成立の過程にこそ、現在の政治のその場しのぎで本格的な議論を避ける本質が隠されていると感じたからです... [ 続きを見る» ]

湘南の風 あさお慶一郎の日記

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ