あさお慶一郎(衆議院議員 神奈川4区)

湘南の風

あさお慶一郎 一貫する政策 「教育~格差をなくす“投資”」(総選挙2017)

2017年10月12日 (木)

Facebookページでも政策や活動報告などを掲載しています。


自民党が打ち出した「人づくり革命」には、子供たちの教育に積極的な支援を行うという内容があります。
・20年度までに3~5歳はすべて、0~2歳は低所得世帯で無償化
・所得が低い家庭に限り高等教育を無償化
・年内に2兆円規模の政策パッケージ

特に、親の収入格差による教育機会の不公平が生じる状況は是正されねばなりません
子供は家族の、地域の、国の宝です。

2006年10月4日「真の教育改革」と題した投稿があります。
ここにはすでに「人づくり革命」「生産性革命」と同じ問題意識が明確に現れています。
しかしそれから11年も経ってしまいました。もはや待ったなし!なのです。
GDPに占める公的教育支出を欧米並みに拡充することで、教育格差の是正を早急に行うべきです。
以下、抜粋します。

「家計収入の二極化が言われている今だからこそ余計に公教育を充実させて、少なくとも教育面では親の収入が子供に影響を与えない制度を作ることが必須の政策です。
経済政策の上からも少子高齢化社会の下では、一人一人の能力を高めないと現在の生活レベルを維持することが出来ない訳ですから、この投資は理屈にあう政策でしょう。」

今回は、『人で選ぶ選挙!』
この地から、本物の政治家を!

前衆議院議員 神奈川4区(横浜市栄区、鎌倉市、逗子市、葉山町)
浅尾慶一郎

 

 

湘南の風 あさお慶一郎の日記

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ