あさお慶一郎(前衆議院議員 神奈川4区)

湘南の風

「謹賀新年」活動レポート2018年1月号

2018年01月05日 (金)


敗戦から学ぶ


明けましておめでとうございます。
昨年の衆議院選挙の結果を踏まえて、今年は一から出直す年に致します。
何事にも原因はあるはずです。
2014年の選挙と比較して、約4万の票を減らしました。
そこで、出来るだけ多くの方にお会いし、敗因を探りたいと考えております。
これまでは私に一票を投じていただいていた方で、今回の選挙では投票しなかったという方に直接お会いして、お話を聞かせて頂いて参りました。
また、これからもそうしていくつもりです。
なぜ、私の主張は受け入れられなかったのか。「外から批判するのではなく、中から変えていく」という考え方が理解されなかったのか。
それを探って参ります。
もしこの活動レポートをお読みの方で、そうした話をしても良いという方がいらっしゃいましたら、是非とも、ご一報ください。

政治家としての目標・活動理念を再び掲げる


再出発に際し、政治家として私が何をしてきたのか、何をしたいのをもう一度整理し、その旗を高く掲げて参ろうと思います。
批判するだけでなく、具体的に変えるべきことを変えることで世の中をより良くしていくという主張の意味がそこから明らかになります。
私は、具体的な制度の矛盾点を指摘しそれを改めることで、日本をより良くしていくということに力を注いできたつもりです。
一つだけ具体例を挙げるならば、税金と違って健康保険や年金の保険料がかかる収入に上限があることからくる不公平の指摘とそれを是正することで得ることの出来る年間1兆5千億円の収入増が挙げられます。

誰にでも何度でもチャンスのある社会を創る


私は政治家として誰にでも何度でもチャンスのある社会を創ることを掲げて参りました。
その私が一度の敗戦であきらめる訳にはもちろん参りません。
同時に、そうした社会を創る上で重要なことは、社会制度が誰に対しても公平な制度であり、その結果挑戦しようという気概を皆が持てる様にすることです。
だからこそ、現行制度のおかしな点を見つけて、それを一つひとつ体制の中から改めることを今後も続けて参ります。
再チャレンジする私を応援頂ける方はどなたも大歓迎です。
是非、お話しする機会をください。


前衆議院議員 浅尾慶一郎


↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます(2ページ)


 

 

湘南の風 あさお慶一郎の日記

あさお慶一郎 公式SNSサイト

このページのトップへ